レーザー脱毛

MENU

レーザー脱毛 メリットの裏に潜む危険とは?

レーザー脱毛の危険性

レーザー脱毛は比較的短期間で高い脱毛効果が得られるため、今も人気がありますが、エステサロンなどでの使用が認められておらず現段階ではクリニックでしか施術ができません。

 

一体なぜ一般のエステサロンで使う事ができないのか?
それはレーザーの出力が高いため、火傷やただれなどの肌トラブルを起こしてしまう可能性が非常に高いからです。
レーザー脱毛自体が医療行為として定められている理由は、ココにあるわけですね。

 

では、クリニックでのレーザー脱毛は100%安全なのか?と問われると即答しかねてしまいます。
確かにクリニックでは頼りになる先生に施術をしてもらうので、安心感はあると思いますが思わぬトラブルに見舞われた事を考えると少し怖いですよね。
綺麗な肌を手に入れるための脱毛が、火傷でタダレて長期間の治療が必要になったり…本末転倒な話です。

レーザー脱毛と光脱毛を比べるとこんな感じです。

 

光脱毛

レーザー脱毛

効果

完了までの回数

(VIOライン)

6〜8回

3〜5回

料金相場

(VIOライン)

各4回 3〜5万円

各3回 12〜20万円

痛み

(VIOライン)

ほとんど無し

最初は激痛を伴う

麻酔

そもそも使う必要ナシ

クリニックでは使用可能

キャンペーン

やっているサロンが多く

キャンペーン中は激安

元の料金が高いのでお得感は薄い

どんな人向き?

じっくり通える人

痛いのが嫌いな人

あまりお金をかけたくない人

早く効果を出したい人

痛みに耐性のある人

お金持ちな人

 

光、レーザーどちらの脱毛方法にも一長一短はありますが、トータルで見るなら光脱毛の方がリスクは少ないですね。
特にVIOラインなどの超デリケートな部分に関しては、他の部位に比べて痛みが半端ないといった口コミもよく見かけます。
効果の点ではレーザー脱毛に負けてしまいますが、光脱毛でもムダ毛処理能力は高い方なので、時間に余裕があるのなら肌に優しくリスクの低い光脱毛を選ぶと良いでしょう。

 

全国各地にたくさんの脱毛サロンが存在するので、通いやすそうなサロンで一度格安の体験脱毛をしてみる事をオススメします。

 

VIOライン脱毛ランキング